--
--
スポンサーサイト
written by あもい * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11
24
終わったー
written by あもい * 徒然と漫然と * edit * CM:2 *
2008 今月の仕事、終了?。そして来月の仕事に?って!来月年末進行なので締め切りがいつもよか早い上に、最終回で増ページなのであった…。いやまあそれはいいんだけどさ、ちょっとショックなことは、その年末進行の早さが予想より早くて、2ヵ月前に予想してた日時にガッツリかぶってたんであきらめてチケット取らなかった某ライブが、締め切り確定してみたらライブ前に仕事が終わってそうなことだ…。くそう…年に一度あるかないかのライブなのに…。まぁ当日はぼろぼろになってるかもしれんがな…。

この仕事(まーいつもそうだともいえるけど)猫の相手をしてる場合じゃなくて世話だけはしても、「ひざに乗せろ」だの「頭をなでろ」だのを拒否って仕事してたら、ついにDV猫になってしまった…いきなり忍び寄ってきてガブリはやめて下さいしーさん…。やられるのは」ひじとかかかとなんでそんなにひどいことにはならんが、やられた瞬間びっくりして引いてしまうとえらい蚯蚓腫れができるんだぜ。
そんな仕事も終わったからこれから一晩かわいがってやるぜ。みたいな。(たぶん30分もすれば向こうが嫌がり始めるんだが…)
スポンサーサイト
11
12
無人ビッグサイト
written by あもい * オタの戯言 * edit * CM:0 *
2008 先日有明ビッグサイトに行ってきました。なんかのイベントとかではなく、ちょっと必要に駆られて写真を撮りに。覚悟はしてたけど平日の真昼間の有明は恐ろしくひとがいなかったよ。それでも駅を降りてすぐのホテル近辺はぽつぽつ人影もあったものの、道路を越える大陸橋を渡ったあたりから閑散と。資料写真なんだから人がいないほうがいいんだけど(人の居る写真はすでに協力者もいて入手済み)、それにしたって本当にいないんだ。ほぼ無人。展示場内の写真も欲しかったけど、これでは中には入れてもらえないかなーと思いながら到着してみると、建物内の通路までは入っていけた。中のコンビニとか自販機は稼動してました。でもほとんどお客さんいないんだろうなー。昼休みとか位なんだろうな、人がくるの。
で、まぁ通路で写真など撮ってから、どこかから中の写真撮れないか、撮れないまでも覗けないかとうろうろ。とりあえず裏の外観を撮ったり、イベント参加だと行けない場所などに行って見たりしてみた。ほぼ無人といってもポツリポツリと補修作業してるらしき人とか、でかい掃除機械に乗って通り過ぎるおじさんとかいたけど、あとはガードマンらしき人影。こっちはあくまで無理に忍び込もうとかしてるんじゃなくて道路の延長上、広場の延長上をうろついてただけなんで、ガードマンがいるんなら入っちゃ行けない場所に近づいたらなんか言ってくるだろうと、あまり気にせず、写真を撮っていた。…が、なんか気がつくと私がうろうろと誰もいない場所を歩き回ってるとどこからかガードマンが現れて近くは無いけど見える位置で巡回。おや?っと思ったけど特に呼び止められるでもなくあからさまに監視されるでもないので普通に写真を取り捲ってまた移動…してたんだが、なんかそんなことが3回くらいあった。
なんだろうなーあれは。悪さしそうに見られたとも思えないんで、ただ警備業務上の様子見なんだろうけど、誰もいなかったところに何度も現れるところをみると、やっぱ監視カメラとかあんのかな。いつもはものすご暇だろうな、とか思いつつ、仕事をさせてあげられてよかったよかった、と有明をあとにしたのでした。

いやぁ本当にすがすがしいほど無人だったよ。人ごみでぐっちゃぐちゃのところしか見たこと無かったんでこれは新鮮だった。

ちなみに資料目的は、連載中のオタが出てくる漫画の背景…いや、わざわざ言う必要ねーよな…orz
11
03
筋肉痛という名の肉塊
written by あもい * 徒然と漫然と * edit * CM:2 *
2008 …となってます。
実は昨日、山歩きに連れ出されてきました。都内の手近な山としては有名どころの高尾山に。まだ紅葉の季節には早いのでいかな連休の中日とはいえそこまでの人出はないんじゃないかという期待は見事に打ち砕かれて、むちゃくちゃな混雑でした。山歩きであんな大渋滞始めて見たよ!
takaosanchou.jpg
山頂がこんな。ありえねぇ。この人ごみの脇でお弁当とか食べるという…高尾山すげー!

多分紅葉の見所は今月下旬くらいだろうから後半の連休にでも行けばもっととんでもない渋滞を体験できると思うよ!体験したくないけどね!
山頂は人ごみ?って感じだが、途中の道はまさに渋滞って感じで道幅の狭い辺りでは追い抜くことも追い抜かせることもままならないという、すごい状態。早い時間に登り始めたおかげであまり下りの人とのすれ違いとかは無かったのが救いだったが、帰りはもっと大変なことになってた。(帰りはちょっと舗装された大き目の道を下った)
なんかシーズンの富士山登山とかも渋滞がすごいとか聞いてるけどあんななんだろうか…とんでもねぇ?
今回の山歩きは実は犬同伴。ミニチュアダックスが一緒でした。短足なのに元気過ぎだ!一番体力無いのは相変わらずこの私だ!結構犬連れで来てる人見かけました。ほとんどが小型犬だったけど小さめの中型犬もいた。犬飼の中では有名なんだろうか…。行楽取材に来てたらしいフジテレビのカメラに付きまとわれてたよ、犬が。
そんなこんなと普通とは色々違ってて面白い山歩きでした。次の日筋肉痛で悶絶するのはいつも通りだけどな!ただ下りに使った道がゆるいなりにだらだらとした坂道で、変な風に足に来てて、筋肉痛の範囲が広い気がする…とほほー

これで年内のお出かけお楽しみは終わってしまったですよ。年末から年始にかけて連載最終回が2本もあるので仕事に集中しますよ畜生。
11
02
意味も無く。
written by あもい * 仕事云々 * edit * CM:0 *
2008 10月も終わったのにいつまでもハロウィン絵が一番上にあるのもなんなので落書き。というか某漫画製作ツール(ただでもらった簡易版)で「本当にこれで漫画描くのか?」的なおためし落書きをしたものです。
らくがき

現在の原稿はペン入れまでアナログでベタとか修正、効果なんかをデータでやってるんだが、ペン入れからデジタルの作家さんも増えてきてるようなので、自分はどうなのかなー?と。
で、ペン入れしてみた。タブレットで下絵とかペン入れとかは出来ないでもない。が!ブラシとかの調整をデフォルトのままでやってたら問題が…!綺麗過ぎるから!描線の補正が効きすぎて私のあのいいかげんなヨボヨボ線が描けないんだー!なんてことですか!ヨボヨボ線引かせろよ!
というわけで簡易版でのお試しではあまりマジになってカスタムする気にもなれず途中で投げ出しました。まぁただの落書きだしね。ブログとか掲示板のカットはすでにパソコン内だけでやってるけど、いつか仕事のほうでもフルデジタルなものをやれる日は来るのかなー?なにしろアナログでのペン入れのほうがいまだに数倍早いしな。
日記という名の雑記
日記だったり、雑記だったり。 覚書だったり、失言もありだったり。
Copyright 2007 日記という名の雑記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。